新・オヤジの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ダブルヘッダー

<<   作成日時 : 2010/11/18 23:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

ダブルヘッダーと言う単語は、「野球で、同じ日に同じチーム同士が2回続けて試合を行うこと。」ですが、オヤジは同じ日に2回同じ講演をしちゃいました!

野球のダブルヘッダーとの決定的な違いは、同じ人を相手にしないことですが(笑)。

さて、この日の講演は、10月14日に文京シビックセンターで行った講演にお出で頂けなかった方々のためのミニセミナーとして企画したのですが、またまたたくさんの方々が来て下さいました。

実は、文京に続いてこちらも来られたリピーターの人もいらっしゃいました。本当に心から感謝です。

さて、同じ日に同じセミナーを2回やるのは、大学の講義で同じ内容をやるのとはちょっと勝手が違いました。やっぱり、昼間と夜とでは、話す側も聴く側も、脳内環境が違っているのでしょうか?少なくともオヤジ自身、昼はエネルギッシュだった気がするし、夜は深く感情移入していた気がします。

そう言えば、ヒトラー総統は、ドーン(夕暮れ時)に大勢の前で演説をしたと言われていますね。その時間帯に人の交感神経と副交感神経が入れ替わる・・・みたいの事を意識していたのでしょうか?

どちらにしても人にもサーカディアン・リズムがあることを考えると、昼間と夜とで同じ内容の講演をしたとしても、雰囲気は変わるかもね(笑)。

自分で言うのも何ですが、どっちにしてもかなり熱いオヤジですが(笑)。

*サーカディアン・リズム=概日リズム(がいじつりずむ)生物体に本来そなわっている、おおむね1日を単位とする生命現象のリズム。[広辞苑]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先生、私はそのダブルヘッターのほうを拝聴させていただきました。文京のとは、内容も少し変わっていて実に有意義でした。先生の語り口調はいつも変わらずエネルギッシュですが、内容のニュースソースも新しくとても勉強になりました。トリプルヘッダーにして、さらに副交感神経が優位になる夜半にしていただくと、もっと感情が移入してやけどするくらい熱くなるんでしょうか(笑)
キャプテン
2010/12/01 19:51
キャプテンさん、いつもコメントありがとうございます。一日にトリプルだと6時間ですね。う〜ん、かなり厳しいけど喉の調子を整えてチャレンジしてみたいと思います。どれっくらい熱くなるんだろう(笑)。

しかし、集客できるかな(笑)。
オヤジ
2010/12/01 23:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダブルヘッダー 新・オヤジの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる